整形の魅力
整形の魅力

埼玉で埋没法を検討している方にオススメ

一重まぶたから二重まぶたにしたいと考えている方や、アイプチやアイテープの使用で瞼に炎症が起きている方は、埋没法による手術がおすすめです。

埋没法による二重術のおすすめのポイントはいくつかありますが、ダウンタイムが短いという点や手術費用において切開法と比べ負担が少ないという点です。

一般的に糸は瞼の内部でしばるので、まぶたの表面から傷口が見えないというメリットがあります。

また、埋め込む糸によって二重のデザインを選ぶ事が出来ますので、まぶたの皮膚が厚い方や脂肪が多いまぶたの場合は糸の数を増やす方法もおすすめです。

糸の数を増やす事によって二重の線が消失する事を防げます。

埋没法による二重形成術は埼玉県を含む各地で行う事が出来ますが、モニターを募集している医院では割引が適用される場合がありますので、モニターを募集している医院から選ぶ事もおすすめです。

ただし、クリニックによって糸の埋め込み方法や縛る方法が異なりますので、カウンセリング時に担当医とデザインを決める事をおすすめします。

一般的に糸の数が増えるにつれて二重の線が消失を防ぐ効果が高まり、費用もそれにともない金額が高くなります。

その他の注意点はダウンタイムですが、ダウンタイムには個人差があり、内出血だけの場合と目元全体が腫れる場合があります。

ダウンタイム中の過ごし方やクーリングの出来るアイマスクを使うなど、術後ケアの方法も確認しておくと良いでしょう。

費用には麻酔代が含まれている場合とそうでない場合がありますので事前に確認しておくと安心です。